抜きすぎた眉毛を生やしたい人必見!効果が望める4つの方法

まゆげ

抜きすぎた眉毛を生やす効果的な方法はないかな?

身だしなみのひとつである眉毛のお手入れ

眉毛のお手入れに夢中になってついつい抜きすぎてしまった経験ありませんか?

眉毛を抜きすぎてしまうと

「眉毛を抜きすぎて毛が生えてこなくなった」

「眉毛の生え方にバラつきがある」

などの悩みを抱えることに。

そこで今回は抜きすぎた眉毛を生やしたい人へ効果が望める4つの方法を紹介します。

抜きすぎた眉毛を生やしたい方はぜひ参考にしてくださいね。

すぐに試せる方法もありますよ!

眉毛を抜きすぎるとなぜ生えてこないの?

眉毛を抜いてキレイに整えたのに眉毛が生えない部分がある・・・

なんで?と疑問に思う方も多いでしょう。

実は眉毛は抜きすぎると生えなくなるのです。

その理由は次の2つ。

  • 細胞を傷つける
  • 毛が途中で抜け落ちる

くわしく見ていきます。

細胞を傷つける

眉毛の根本には眉毛の毛根毛母細胞(もうぼさいぼう)があります。

毛根と毛母細胞(もうぼさいぼう)は眉毛を生成する上で必要な組織です。

眉毛を抜きすぎることで毛根と毛母細胞が傷つき、眉毛が生えなくなるのです。

一度細胞組織が壊れてしまうと自然に再生することは難しいでしょう。

眉毛を1、2回抜いたぐらいでは細胞は壊れません。

頻繁に眉毛を抜くことで細胞組織が傷つき、結果として眉毛が生えないのです。

毛が途中で抜け落ちる

毛には毛周期という成長サイクルがあります。

毛周期のサイクルは成長期退行期休止期

眉毛を抜くということは毛周期のサイクルを無視して無理に毛を抜いていることになります。

結果として毛周期が乱れてしまうのです。

毛周期が乱れることで毛の成長が途中で止まる、毛が完全に成長せず途中で抜け落ちてしまう事態に。

お手入れに夢中になると眉毛を抜きすぎてしまうことありますよね。

抜きすぎた眉毛を生やしたい!効果が望める4つの方法

眉毛を抜きすぎると毛が生えてこなくなることはおわかりいただけたと思います。

では抜きすぎた眉毛を生やす方法は?

ここからは抜きすぎた眉毛を生やす効果が望める方法を4つ紹介します。

抜きすぎた眉毛を生やす効果が望める方法は次の4つ。

  • 眉毛の育毛剤を塗る
  • 眉毛の美容液を塗る
  • 眉毛に必要な栄養を取る
  • 血行をよくする

くわしく見ていきます。

眉毛の育毛剤を塗る

まず紹介するのは眉毛の育毛剤です。

眉毛の育毛剤には医薬品、医薬部外品、化粧品の3種類あります。

最も効果を望めるのは医薬品

医薬品に分類される眉毛の育毛剤には直接毛根に働きかけるホルモンが多く含まれています。

ただし医薬品の場合、副作用の可能性や使用上の注意があるというデメリットも。

医薬品の眉毛の育毛剤を購入する場合は専門家に相談する必要があります。

医薬品より効果は低くなりますが医薬部外品や化粧品であればネットや薬局でも気軽に購入可能ですよ。

お肌の弱い方は慎重に育毛剤を選びましょう。

眉毛の美容液を塗る

まつ毛の美容液は有名ですが、実は眉毛にも美容液があるんです。

眉毛の美容液は主に眉毛にハリ、コシを与えて強くするというもの。

少しでも薄い眉毛が生えているのなら眉毛美容液でも効果が期待できるでしょう。

眉毛を強くしてくれるのと同時に眉毛を抜けにくくしてくれます。

頻繁に眉毛を抜くのをやめて眉毛美容液を塗ることで効果アップします。

→【マユイズム】の詳細へ

眉毛に必要な栄養を取る

偏った食生活を送っていませんか?

眉毛の生成には栄養が不可欠です。

眉毛の生成に必要な主な栄養素は次の3つ。

  • タンパク質・・・肉類、魚類、卵
  • ビタミンB・・・牛乳、納豆、穀物
  • 鉄分・・・レバー、あさり、卵黄

バランスの取れた食事を毎日取るのは難しいですよね。

食事で取るのが難しい場合はサプリなどで補うのもおすすめ。

血行をよくする

眉毛周りの血行をよくすることで眉毛の成長を促す効果があります。

先にも説明した通り眉毛の生成には栄養が欠かせません。

しかし体の血行が悪いと必要な栄養が眉毛に届かず眉毛が育ちません。

血行をよくするためには適度な運動入浴マッサージなどの方法があります。

ここではマッサージの方法を紹介。

  1. 皮膚の摩擦を減らすためクリームを塗る
  2. 眉毛の下を眉頭から眉尻にむかって優しく押す(人差し指か中指を使う)
  3. 眉毛の上を眉頭から眉尻にむかって優しく押す(人差し指か中指を使う)
  4. 最後にこめかみを押して終了

決して強く押しすぎないようにしてください。

お風呂上りなど血行がよくなったタイミングで行うとさらに効果大。

お風呂の中でマッサージするのもおすすめ。

キレイな眉毛になりたい!おすすめのお手入れ方法

眉毛の育毛をしてもまた眉毛を抜いてしまっては意味がありません。

なるべく眉毛のダメージを少なくお手入れしたいですよね。

キレイな眉毛になれるおすすめのお手入れ方法を紹介。

キレイな眉毛になれるおすすめのお手入れ方法は次の2つ。

  • 電気シェーバーを使用する
  • 眉毛サロンを利用する

くわしく見ていきます。

電気シェーバーを使用する

眉毛のお手入れをする際、毛抜きを使って眉毛を抜く方が多いでしょう。

ですが眉毛のお手入れには毛抜きより電気シェーバーがおすすめなんです。

電気シェーバーは肌に刃が直接当たることなく毛を剃れます。

毛を無理やり抜く毛抜きとは違い電気シェーバーは肌や毛穴に負担がかからないのです。

また眉毛専用の電気シェーバーであればコームが付いたものもあり、眉毛の長さを整えるのにも便利。

丸ごと洗えるお手入れしやすい電気シェーバーもありますよ。

今まで眉毛のお手入れは毛抜きでしていたという方もぜひ電気シェーバーを試してみてはいかがでしょうか。

眉毛サロンを利用する

キレイな眉毛になるお手入れ方法としておすすめしたいのが眉毛サロン

眉毛サロンとは眉毛を整えてくれる専門のサロンのことです。

眉毛のプロが自分に合った眉毛の形を提案し、整えてくれます

自分で眉毛を整えるのが苦手な方も、自分に似合う眉毛がわからない方にもおすすめ。

専用の道具を使って眉毛を整えてくれるので自己処理のように肌を痛めません。

今まで必死に毛抜きで眉毛を抜いていた方も眉毛サロンを利用すれば簡単にキレイな眉毛が手に入るでしょう。

男性用のサロンもあるので男性でも気軽に通えます。

まとめ

眉毛は抜きすぎると細胞を傷つけて毛が生えてこなくなります。

抜きすぎた眉毛を生やす効果が望める方法は次の4つ。

  • 眉毛の育毛剤を塗る
  • 眉毛の美容液を塗る
  • 眉毛に必要な栄養を取る
  • 血行をよくする

眉毛の流行は時代とともに大きく変わります。

以前は細眉が流行っており、ほとんどの女性が眉毛を抜いたり剃ったりして細くしていました。

そのせいで眉毛が生えてこなくなった方も多くいるでしょう。

しかし最近は太めのナチュラル眉毛の流行が続いています。

太めの眉毛にするためには眉毛が生えない部分をメイクでカバーするしかありません。

自眉が整うとメイクも楽になるので嬉しいですよね。

今回ご紹介した眉毛を生やす効果が望める方法の中にはすぐに実践できる方法もあります。

自眉を育ててキレイな眉毛を手に入れましょう!

【最新施術あり】おすすめのアートメイククリニックランキング
「最新のアートメイクで綺麗になりたい」 「自然な美眉を手に入れたい」 「素肌に自信を持てるようになりたい」 そんな願いを叶えてくれるアートメイク。 汗やシャワーでも落ちない最新の医療アートメイクのおすすめクリニックを特集しました。
まゆげ
アートメイクマニア

コメント

タイトルとURLをコピーしました