眉毛が薄くなる原因は日常生活の意外なところにあった!

まゆげ

いつの間にか眉毛が薄くなった気がするんだけど…どうして?

近年の眉毛は太眉、ナチュラルな眉が主流ですよね。

トレンドの眉にしたいけど、いつの間にか眉毛が薄くなっていてショック…という方もいるでしょう。

実は眉毛が薄くなる原因は日常生活の意外なところに?

意識せずしている日常生活の行動が、実は眉毛を薄くしてしまっている原因かもしれません。

今回は、日常生活での眉毛が薄くなる原因についてとその対策を解説します。

いつの間にか眉毛が薄くなってしまって悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

気が付いたら薄い!眉毛が薄くなる原因

眉毛が薄くなる原因として考えられるのは以下の4点。

  • 眉毛の処理のしすぎ
  • メイクが落ちていない
  • 栄養不足
  • ストレス

それぞれ詳しく見ていきましょう。

眉毛の処理のしすぎ

自分で眉毛の形を整えようとして、ついつい抜きすぎたり、剃りすぎたりしていませんか?

眉毛を頻繁に抜く、剃ることによって眉毛が薄くなってしまいます。

理由は、毛周期が乱れてしまうからです。

毛周期とは、毛が成長→退行→休止というサイクルを繰り返し生え変わること。

途中で眉毛を抜く、剃るなどの行為をしてしまうと毛周期が乱れてしまいます。

毛周期が乱れると、毛の成長が途中で止まって抜けてしまうことも。

また、眉毛を頻繁に抜く、剃ることによって毛穴が炎症を起こし、毛が生えにくくなるのです。

メイクが落ちていない

毎日メイクされる方は、眉毛にも毎日メイクをしますよね。

しかし、メイクをきちんと落とせていないと眉毛が薄くなる原因となります。

なぜなら、メイクをきちんと落とせていないと、眉毛の毛根にメイクの成分が残ってしまい、次の毛が生えにくくなるから。

とくに眉毛が薄いと感じる方は、しっかり眉毛を描いてしまいます。

なので、ついついメイクが濃くなりがち。

濃いメイクはしっかりメイクを落としたつもりでも、きちんと落としきれていないことが多いのです。

栄養不足

眉毛が薄くなる原因は毎日の食事の中にもあります。

バランスの取れた食事をしていれば、眉毛のために必要な栄養は摂取可能。

眉毛のために必要な主な栄養素はビタミンB、鉄分、たんぱく質

しかし無理なダイエットや偏った食事を取っていると、眉毛に栄養がいかず、眉毛が痩せて抜け落ちてしまいます。

その結果として眉毛が薄くなってしまいます。

なかなか毎日、意識的に特定の栄養を取るのは難しいですよね。

ストレス

現代人はほとんどの方がストレスを抱えているでしょう。

ストレスをうまく発散できていますか?

ストレスをためすぎてしまうと、円形脱毛症になることも。

円形脱毛症は髪の毛だけでなく眉毛にも症状が出る場合もあります。

眉毛の円形脱毛症の主な症状は、眉毛が部分的に薄くなる、部分的に眉毛がなくなるなどです。

実はストレスが原因で眉毛が薄くなっている可能性もあるのです。

眉毛を薄くしない方法は?

眉毛を濃くするには、どうしたらいいの?

眉毛を濃くする方法は以下の5点です。

  • 眉毛を処理しすぎない
  • メイクをしっかり落とす
  • しっかり栄養を取る
  • ストレスをため込まない
  • 眉毛美容液を塗る

眉毛を処理しすぎない

キレイな眉でいたいからといってついつい眉毛を抜く、剃る、を繰り返していませんか?

その行為が実は眉毛を薄くしている原因になっているかもしれません。

眉毛を抜く、剃る、を頻繁に繰り返すと、毛穴や毛根が痛んでしまいます。

どうしても気になる場合は、眉毛用の電気シェーバーをオススメします。

眉毛用の電気シェーバーであれば、肌に強い負担を与えることなくキレイに眉毛を整えることができますよ。

メイクをしっかり落とす

眉毛だけでなくメイク全般に言えることですが、メイクが残っていると毛穴が詰まってしまいます。

とくにウォータープルーフのものを使っている場合は、念入りに落とす必要があります。

とは言ってもゴシゴシ強くこするのではなく、優しく丁寧を心がけましょう。

ウォータープルーフのメイクを落とす場合は、ウォータープルーフ専用のリムーバーなどを活用するとメイクが落ちやすくなります。

しっかり栄養を取る

眉毛を濃くする為に栄養は欠かせません。

眉毛を濃くするために必要な主な栄養素は以下の3点。

  • ビタミンB
  • 鉄分
  • たんぱく質

ビタミンB

ビタミンBが含まれる食べ物は、ほうれん草、納豆、しじみなど。

鉄分

鉄分が含まれる食べ物は、ひじき、レバーなど。

たんぱく質

たんぱく質が含まれる食べ物は、肉類、魚類、卵など。

しかし、なかなか毎日バランスよく栄養を取るのは難しいですよね。

自分が不足しているなと感じる栄養素はサプリなどで補うという方法もあります。

ストレスをため込まない

現代の日本でストレスを感じない人などいないでしょう。

ストレスを感じていても、ため込まないことが大事なのです。

ストレス発散法は人によりさまざまです。

たとえばカラオケで思いっきり歌う、休日に買い物をする、運動して汗を流すなど。

ストレスは、眉毛だけでなく精神、体調にも影響を与えてしまいます。

「毎日かなりのストレスを抱えているな」と感じる方は、一度ゆっくり自分と向き合ってみるのもいいかもしれません。

自分なりのストレス発散法をみつけてみましょう。

眉毛美容液を塗る

眉毛にも美容液があることをご存じですか?

まつ毛美容液があるように眉毛にも専用の美容液があるんです。

眉毛美容液とは眉毛にコシ、ハリ、ツヤを与えるタイプと、眉毛を抜けにくくし、ボリュームアップするタイプがあります。

入っている成分によっては肌が荒れてしまう可能性もあります。

眉毛に使用する前には必ずパッチテストを行うことをおすすめします。

様々なメーカーから出ていますので、値段や使い勝手などで自分に合った美容液を選んでみましょう。

とにかく今すぐに薄い眉毛をどうにかしたい!

一刻も早く薄い眉毛をどうにかしたい!

という方には短期間で眉毛の見た目が変わる方法を紹介します。

眉ティントをする

ドラッグストアなどで手軽に買えるメイクグッズに眉ティントというものがあります。

眉ティントは色素を一定期間、肌に定着できるメイクグッズです。

インクのついた専用の筆で自分の理想の形に眉毛を描き、数分経ったらインクが乾きます。

乾いたインクの部分をはがすと、色素が肌に残る仕組み。

2、3日で落ちるタトゥーのような感覚です。

眉ティントをすれば2、3日は濃い眉毛でいられますし、メイクを落としても眉毛は残ってくれます。

何よりお手軽なところが嬉しいですよね。

眉のアートメイクを入れる

眉毛が薄くて困っている方には、眉のアートメイクがおすすすめ。

昔のアートメイクは機械で眉全体的にインクを入れていたので、どうしてものっぺりした印象でした。

ですが、最近のアートメイクは1本1本手で眉毛を描いていく技法を用いています。

1本1本眉毛描いていくことによって、元々の自分の眉毛かのような自然な眉が手に入るのです。

眉ティントよりしっかり眉毛を残したい方にオススメ。

アートメイクの持続期間は約1~3年といわれています。

アートメイクは一度入れると完全に消えることはないので、要注意。

眉毛の植毛をする

植毛と聞くと頭髪をイメージされる方も多いと思いますが、実は眉毛にも植毛できるんです。

眉毛の植毛とは、自身の頭皮から毛を採取し、そのまま眉毛に植毛すること。

自信の毛を使用するので、拒絶反応もなく、元々の眉毛に馴染みやすいというメリットがあります。

しかし、頭髪を植毛するので眉毛より毛が太く、伸び続けるため、定期的にカットする必要があります。

この方法は費用が高額になる可能性が高いので、慎重に決めましょう。

まとめ

眉毛が薄くなる原因は以下の通り。

  • 処理しすぎ
  • メイクが落ちていない
  • 栄養不足
  • ストレス

眉毛が薄くなる原因には、何気なく行っている日常生活の行動が関係しています

一度ご自身の日常生活を見直し、原因を見極めてみましょう。

自眉が濃くなれば自信がついて、いろいろなことにチャレンジできますよね。

まずは実践できそうな方法から試してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました