ほくろをつける整形ならアートメイクがおすすめ!目元・口元・耳もOK!

アートメイクの知識

毎回メイクでほくろを書くのが大変・・・

ほくろのある位置で顔の印象は大きく変わります。

最近ではメイクでほくろを好きな位置に書く方も増えているんですよ。

実はほくろをアートメイクでつけられちゃうんです!

泣きぼくろや口元のほくろなど、顔の印象を変えたい方や風水的な意味でつけたい方もいるでしょう。

ほくろをつけたい方の中には

「毎回メイクでほくろを書くのが面倒くさい」

「一生残るのは嫌だけど、一時的に定着するほくろが欲しい」

という悩みを抱える方も。

そんな方におすすめしたいのがほくろのアートメイクです。

アートメイクって眉毛やアイラインだけじゃないんですよ。

そこで今回はほくろをつける整形ならアートメイクがおすすめの理由を紹介します。

ほくろをつける整形でお悩みの方はぜひ参考にしてくださいね。

ほくろをつけたいと思っている方は必見♪

なぜほくろをつけるならアートメイクがおすすめなの?

なぜほくろをつける整形ならアートメイクがおすすめなのか。

その理由は次の4つ。

  • 一生ものではない
  • 毎回メイクで書く必要がない
  • キレイに仕上がる
  • すっぴんでも消えない

くわしく見ていきます。

一生ものではない

アートメイクの持続期間は約1~3年と言われています。

よくタトゥーとアートメイクが同じだと思われがちですが、タトゥーとアートメイクは別物です。

タトゥーは半永久的に残りますがアートメイクは徐々に薄くなっていくのです。

今はほくろを付けたいけど、一生残るとなると悩むという方にはアートメイクがおすすめなんです。

いずれ消えると思うと気軽にアートメイクを入れられますよね。

タトゥーとアートメイクの違いが気になるかたはこちらもチェック!

毎回メイクで書く必要がない

毎回ほくろをメイクで書いているという方も多いでしょう。

そんな方にもアートメイクがおすすめ。

アートメイクでほくろを入れれば、1~3年は継続します。

水に濡れたりクレンジングをしても落ちることはありません。

自分で毎回ほくろを書くと大きさや濃さ、書く場所にバラつきが出ます。

しかしアートメイクであればキレイにほくろが付き、毎回書く必要もないですよ。

忙しいママさんにもおすすめ♪

キレイに仕上がる

先にも説明した通り自分で毎回ほくろを書くと大きさや濃さ、書く場所にバラつきが出ます。

うまく書けない時には時間がかかり、失敗するとほくろ以外のメイクまでやり直すはめに。

アートメイクなら、アートメイクのプロがほくろを書いてくれるのでキレイな仕上がりになります。

もちろん本物のほくろに見えますし、メイク崩れを気にする心配もありません。

施術者としっかりデザインの打ち合わせをしましょう。

すっぴんでも消えない

アートメイクは一度入れると1~3年は消えません。

クレンジングでメイクを落としてもアートメイクで入れた部分は消えないのです。

すっぴんでもアートメイクで入れたほくろは消えないので、ずっと自分の理想のほくろをキープできます。

すっぴんになった時にほくろをわざわざメイクで書くのは大変ですよね。

旅行や温泉などでもアートメイクでつけたほくろは消えないので安心。

もちろんアートメイクは目元、口元、耳など希望する箇所にほくろをつけられますよ。

耳の裏など自分では書きにくい部分にもつけられます。

ほくろのアートメイクって高いの?

ここまではほくろの整形ならアートメイクがおすすめな理由を紹介しました。

おすすめの理由はわかったけど、アートメイクって高額なんじゃないの?

と思っている方も多いでしょう。

実はほくろのアートメイクの相場は約1~2万円程度

以外とお手軽な価格でほくろのアートメイクは入れられるんです。

もちろんアートメイクのサロンにもよりますので、必ず事前に費用を確認しましょう。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
→dazzyクリニックの公式サイトへ

ほくろをつけるメリット

おしゃれの一環としてほくろをつける方も多いでしょう。

おしゃれ以外にもほくろをつけるメリットには次の2つがあります。

  • 顔の印象が変わる
  • 開運効果が期待できる

くわしく見ていきます。

顔の印象が変わる

ほくろがあるとないでは顔の印象が大きく変わります

可愛いやセクシーをほくろで演出できます。

ほくろがあるとチャームポイントになるので、チャームポイントがなくて悩んでいる方にはおすすめ。

またほくろがあることで人の印象に残りやすくなることも。

憧れの芸能人がいればその方のほくろの位置を参考にするのもおすすめ。

開運効果が期待できる

ほくろがある位置で運勢が変わるとも言われています。

目元や口元にあるほくろは恋愛運アップの効果有。

耳にあるほくろは全体運アップの効果有。

開運効果を狙ってほくろをつける方もいるほどです。

運気を上げたいジャンルに合わせてほくろをつける位置を決めましょう。

ほくろの位置は左右でも運気が変わると言われていますよ。

ほくろの位置はじっくり考えましょう。

ほくろの位置での印象の違い

ほくろのある位置で顔の印象は大きく変わります。

アートメイクで人気なほくろの位置は目尻、口元、耳です。

中でも目尻口元のほくろは特に女性に人気です。

それぞれの持つ印象は次の通り。

  • 目尻・・・可愛さ
  • 口元・・・セクシーさ

目尻のほくろは一般的に泣きぼくろとして有名ですよね。

泣きぼくろの特徴的な有名人といえば松嶋菜々子さん。

大人の女性になった現在でも可愛らしさのある憧れの女性ですよね。

口元のほくろは人相学的に、生涯食べ物に困らないと考えられています。

タレント、モデルとして有名なローラさんは目尻と口元のどちらにもほくろがあります。

確かにローラさんは可愛さとセクシーさをどちらも合わせ持っていますよね。

目元や口元は人から見てもよく目につく部分なので、顔の印象を大きく変えますよ。

まとめ

ほくろをつける整形ならアートメイクがおすすめの理由は次の4つ。

  • 一生ものではない
  • 毎回メイクで書く必要がない
  • キレイに仕上がる
  • すっぴんでも消えない

ほくろをつけるメリットは次の2つ。

  • 顔の印象が変わる
  • 開運効果が期待できる

ほくろの有無、ほくろの位置で顔の印象は大きく変わります。

ほくろを入れたい理由はおしゃれの為や開運の為など様々だと思います。

アートメイクなら時間の経過とともに薄くなるので、一生残る心配もありません

毎日メイクでほくろを書いている方はアートメイクでほくろをつければ時短にもなりますよ。

ただしアートメイクは気に入らなくても簡単に消すことはできないので注意しましょう。

アートメイクは信頼できるサロンで施術しましょう!

→dazzyクリニックの公式サイトへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました