アートメイク当日はすっぴんで行くの?化粧はしちゃダメ?

アートメイクの知識

アートメイク当日ってすっぴんで行かないとダメ?

メイクを楽にしてくれるアートメイク

しかし初めてアートメイクを入れる場合は不安だらけですよね。

アートメイクを入れようとする方の中には

「アートメイク当日って化粧していってもいいの?」

「アートメイクを入れる時に気をつけることは?」

など不安を抱える方も多くいます。

そこで今回はアートメイク当日のメイク事情について解説します。

これからアートメイクを入れようとしている方はぜひ参考にしてくださいね。

アートメイクを入れる部位ごとに解説します♪

アートメイク施術当日は化粧はしちゃダメ?

アートメイク当日サロンに行くまですっぴんじゃないとだめなの・・・?

結論から言いますと、化粧をして行って大丈夫です。

すっぴんで行かないとダメと思っている方も多いようですが、ほとんどの場合化粧をしていっても問題ありませんよ。

ただし施術する部位によるので注意は必要。

施術当日メイクOKな部位は次の通り。

  • 眉毛・・・当日メイクOK
  • リップ・・・当日メイクOK
  • アイライン・・・当日アイメイクはNG

このようにアートメイクを入れる部位によって当日のメイク事情は違います。

なぜアートメイク当日にメイクOKとNGがあるのか

ほとんどの場合、化粧をしていって問題ありません。

しかし部位のよってはNGのところも。

ではなぜ当日メイクOKとNGの部位があるのでしょうか。

部位ごとに解説します。

眉毛

眉毛のアートメイクの際は、メイクOKです。

むしろ眉のアートメイクの場合は、普段通りのメイクをして行くことをおすすめ。

なぜなら普段通りのメイクをして行くことで、メイクの雰囲気が施術者に伝わるからです。

普段のメイクの雰囲気が伝わると、施術者はアートメイクを入れる方のメイクの好みや系統を掴みやすいのです。

そうすることで結果として失敗が少なく、メイクした時の顔ともバランスが取れますよ。

すっぴんで行ってしまうとすっぴんとは馴染むけど、メイクした顔を馴染まないなんてことになる可能性もあります。

アートメイク当日は眉毛のメイクのみクレンジングで取ってくれるので安心して下さい。

サロンによってはご自身でメイクオフする場合もあります。

リップ

リップのアートメイクの場合も当日メイクOKです。

リップも眉毛同様に普段のメイクの雰囲気や好みをわかってもらいやすいからです。

ただしティントタイプのように落ちにくいリップを塗るのは避けましょう

当日メイクオフしてもらう際に時間がかかったり、うまくメイクオフできない可能性があるからです。

アートメイクは皮膚の浅い部分に色素を入れます。

アートメイクの色素を入れる際、ティントのようにリップに色が残ってしまっているとアートメイクの邪魔をする可能性があるので注意。

アイライン

アイラインのアートメイクを入れる際は、アイメイクNGです。

なぜアイメイクNGなのでしょうか。

アイメイクはメイクオフしづらく、アートメイクを入れるまでに時間がかかってしまうからです。

アイメイクは細かい部分までメイクが入りこみやすく、キレイに落とそうとすると手間がかかります。

またアイラインのアートメイクを入れる際にはこんな注意点も。

  • マツエクNG
  • コンタクトNG

アイラインのアートメイクはまつげの生え際に入れることが多いです。

マツエクがついているとアイラインのアートメイクの邪魔になり、マツエクが抜けてしまう可能性も。

コンタクトは施術時に目を痛めてしまう可能性があるので外すようお願いされることが多いです。

普段、コンタクトを着用している方は必ずコンタクトケースと眼鏡を持参しましょう。

アイメイク以外は当日メイクOK。

心配な点は必ずサロンに確認しましょう。

アートメイク当日にすっぴんで行くのはダメ?

普段すっぴんで過ごす方や、肌の調子が悪く化粧をしたくないタイミングってありますよね。

そんな方はすっぴんで行っても問題ありません

普段すっぴんで過ごす方は施術者にその旨を伝えて、すっぴんでも馴染むようなデザインにしてもらいましょう。

しかし普段メイクをする方で当日化粧をしたくない場合は、化粧をしている時の写真を用意するなどして施術者に普段の雰囲気が伝わるようにしましょう。

施術者とイメージを共有することでデザインの失敗を避けられるでしょう。

どちらにしても後悔しないように。

アートメイク施術後のメイクはいつからOK?

アートメイク施術後はいつからメイクOKなのか。

アートメイク施術後、部位に限らずメイク可能な時期は施術後約1週間~と言われています。

施術後1週間はダウンタイムと呼ばれる肌が元に戻るまでの期間ですので、メイクは避けましょう。

無理にメイクをしてしまうと肌を傷つけたり感染症を起こす可能性があるので危険。

必ずご自身の肌の状態を見て判断しましょう。

不安な場合は施術したサロンに相談してくださいね。

また温泉やプールについても注意!

詳しくはコチラをごらんください。

まとめ

  • 眉、リップのアートメイク当日はメイクOK
  • アイラインのアートメイク当日はアイメイクNG
  • アートメイク施術後のメイク可能な時期は施術後約1週間

アートメイクは毎日のメイクを楽にしてくれて、すっぴんにも自信を持たせてくれます。

しかし注意点もたくさんあるので、必ずアートメイクを受ける前に確認しましょう。

特にアートメイクを初めて入れる方はわからないことがたくさんあります。

不安な点はサロンに相談し、納得して施術を受けるようにしてくださいね。

安心してアートメイクを入れて、自分に自信をつけちゃいましょう。

アートメイクの気になる不安はコチラでも紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました