使い切れないアイシャドウどうしてる?みんなのアイデア8選

メイクの知識

アイシャドウを買い集めるのが好き!でも使い切れなくて後悔しちゃう…

使い切れないけど捨てるのは勿体無い!活用方法はないかな?

可愛いカラーとパッケージで、ついつい買い集めたくなるアイシャドウ。

しかし、「買ったは良いけど使い道がわからない!」と悩んだことはありませんか?

そんな時は、アイシャドウを「アイシャドウとして使わない」選択肢を取るのも1つの手。

実はアイシャドウは、アイブロウパウダーやアイライナー、カラーマスカラなど、あらゆるコスメの代替品になるんです!

さらに「個性的な色味で、メイクに使いづらい」というアイシャドウも、DIYで全く別のものとして再活用することも可能。

この記事では、アイシャドウが使い切れずに困っている方に向けて、アイシャドウのメイク活用方法DIYアイデアを全部で8つ、一挙にご紹介していきます。

いつものメイクにマンネリを感じている方もぜひ参考にしてみてくださいね!

使い切れないアイシャドウのメイク活用方法5つ

アイシャドウを買っても、いつも同じ色ばかり使って全色使い切れない!

メイク好きな方なら、同じように思ったことがあるのではないでしょうか。

実は、アイシャドウは目元メイク以外にも、あらゆるコスメの代替品としても優秀なんです!

ここでは、使い切れないアイシャドウのメイク活用方法を5つ、詳しく解説していきます。

  • 暗めブラウンは垢抜け眉を作るアイブロウパウダーに
  • 締め色を使って柔らかい印象のアイラインを
  • マットベージュはノーズシャドウやシェーディングにも
  • ラメ入りベースカラーはハイライトとしても優秀
  • 派手色カラーマスカラでトレンドメイクも

暗めブラウンは垢抜け眉を作るアイブロウパウダーに

アイシャドウの中で最も減りが遅いのが、暗めのブラウン。

どうやってメイクに使えばいいのかわからない」と悩む方が多いのではないでしょうか。

しかし、アイブロウパウダーとして使えば、簡単に垢抜け眉を作れるんです!

アイシャドウはアイブロウパウダーよりもカラーバリエーションが豊富なので、立体感のあるふわっとした眉メイクにピッタリ♪

●アイシャドウをアイブロウパウダーとして使う方法●

  1. アイシャドウ付属チップの細い面に暗めブラウンのアイシャドウをつける
  2. 眉毛中央部分から目尻にかけてポンポンと色を馴染ませていく
  3. コームで眉毛全体を馴染ませる
  4. チップに残っているアイシャドウで眉頭に色をのせる
  5. 再度全体をコームで馴染ませる

手持ちの暗めブラウンアイシャドウをいくつか混ぜ合わせて、自分だけのアイブロウパウダーを作ってみてくださいね♪

締め色を使って柔らかい印象のアイラインを

同じく使い道が少ない締め色カラー。

アイシャドウパレットの中にある、最も深みのある色のことです。

こちらは、アイライナーとしても使うことができます。

アイライナーは、ペンシルタイプやリキッドタイプのものが主流ですよね。
ですが、アイシャドウをアイライナーとして使えば、ペンシルやリキッドのアイライナーよりも輪郭が控えめで、優しい目元になります。

目力をアップしたいけど、キツい印象にはしたくない!

そんな方は、アイシャドウを使った優しげアイラインを試してみてくださいね。

●アイシャドウをアイライナーとして使う方法●

  1. アイシャドウの付属チップかアイライナーブラシに締め色のアイシャドウを含ませる
  2. 一度手の甲で色を馴染ませる
  3. 黒目の外側から目尻にかけて、まぶたの際に色をのせていく
  4. 綿棒を使って色をのせた部分をぼかす

アイシャドウでアイライナーを引けば、目の奥行き立体感が自然に引き立てられます。
いつもと違ったメイクを楽しみたい方にもオススメですよ♪

マットベージュはノーズシャドウやシェーディングにも

アイシャドウの人気カラーといえばベージュ。
しかし、様々なメーカーがベージュ系のアイシャドウを出しているため、

同じような色味ばかり買って、使い切れずにいる…

と、肥やしにしてしまう方も。

そんな時は、ノーズシャドウやシェーディングとして活用してみましょう。

アイシャドウなら少量でも発色が良く、色持ちも長時間キープしてくれます。

●アイシャドウをノーズシャドウやシェーディングとして使う方法●

  1. ノーズシャドウには薬指か細めのブラシ、シェーディングにはフェイスブラシにベージュのアイシャドウを含ませる
  2. 手の甲かティッシュにポンポンと馴染ませ、余分な粉を落とす
  3. フェイスラインや生え際、小鼻から眉頭にかけて影を入れる

ベージュカラーなら肌に馴染みやすいため、ナチュラルな影を作ってくれますよ。

ノーズシャドウやシェーディング初心者さんにもオススメです!

ラメ入りベースカラーはハイライトとしても優秀

アイシャドウのアイホール全体に使用するラメ入りベースカラー。
実は、アイホールだけでなく、ハイライトとして使うことで顔の凹凸を強調してくれます。

ハイライトは、パール感がきめ細やかなものが一般的です。
ですがアイシャドウの場合、ツヤ感を重視して上品にしたり、大粒のラメグリッターでパーティー調カジュアル系のメイクにしたりすることも可能!

●アイシャドウをハイライトとして使う方法●

  1. フェイスブラシや指にアイシャドウを取る
  2. 手の甲にポンポンと馴染ませる
  3. 鼻筋や頬のトップ、目周りなどにポンポンと優しく馴染ませる

なりたい雰囲気に合わせてハイライトを変えられるので、メイクの幅も広がること間違いなし!

派手色カラーマスカラでトレンドメイクも

衝動買いした個性的なアイシャドウ。いざ使うとなると難しい…

そんなお悩みなら、メイクの差し色にピッタリなカラーマスカラとして再活用してみて!

手軽に購入できるクリアマスカラと一緒に使えば、トレンド感満載のカラーマスカラに。
扱いが難しくて避けてきた派手色アイシャドウも、使い方次第で一気にこなれ感のあるメイクを楽しめますよ。

●アイシャドウをカラーマスカラとして使う方法●

  1. クリアマスカラをまつ毛に塗る
  2. アイシャドウの付属チップに使いたい色のアイシャドウをとる
  3. クリアマスカラの上からチップで色を重ねる
  4. 綿棒でまつ毛全体的に色を馴染ませる

季節のイベントやライブに行く時などに活かせるカラーマスカラ術。派手になり過ぎないカラーメイクで、お洒落を楽しんじゃいましょう!

コスメ以外の使い道も!アイシャドウのDIYアイデア3つ

季節限定カラーに惹かれて勢いで買ったけど、使い道がわからない…

見る分には可愛いけど、メイクに使うのには抵抗がある、という悩みを持つ方もいるでしょう。

そこでオススメしたいのは、アイシャドウのDIY

「コスメ」という概念を捨てて別のアイテムに生まれ変われば、新たな使い道が見つかるかもしれませんよ♪

ここでは、アイシャドウのDIYアイデアを3つご紹介いたします。

  • オリジナルカラーが作れるアイシャドウ絵の具
  • カラフルで可愛いアイシャドウアロマキャンドル
  • お気に入りカラーで作るアイシャドウネイル

オリジナルカラーが作れるアイシャドウ絵の具

アイシャドウは、多彩な色味を活かして絵の具としても使うことができます。

使い方はシンプルで、水で濡らした筆をパレットに入ったアイシャドウにつけるだけ。

それ以外にも、付属のチップにつけるなど、様々な方法で絵を楽しめます。

絵の具では出せない色の濃淡や質感を表現することができ、とってもアーティスティックな仕上がりになりますよ。

暑中お見舞いや年賀状など、特別感ある季節のご挨拶にもピッタリ!

参考動画

子供のお絵描き用絵の具にすれば、再活用できてお得です♪

カラフルで可愛いアイシャドウアロマキャンドル

いつか使うだろうと思って取っておいたアイシャドウ。結局使い道がわからず、使用期限をとっくに過ぎていた、なんてことも。

ならば、アイシャドウをまぶたに使うのではなく、インテリアの色付けとして使ってみては?

オススメはアロマキャンドル!

アイシャドウならではの、市販のものでは叶えられない特別な色味のキャンドルを作れますよ♪

●アイシャドウアロマキャンドルの作り方●

  • 材料
    ・いらないアイシャドウ
    ・ロウソク 30本ほど
    ・耐熱容器
    ・キャンドル容器
    ・割りばし 1本
    ・マスキングテープ
    ・アルミホイル
  • 作り方
    1.ロウソクを折って芯から外し、粉々にする
    2.使いたいアイシャドウを粉々に砕く
    3.耐熱容器に熱湯を注ぎ、アルミホイルなどの水漏れしない紙を敷く
    4.1のロウソクを入れて溶かす
    5.ロウソクが溶けてきたら砕いたアイシャドウも入れる
    6.キャンドル容器の口に割り箸をテープで固定する
    7.割り箸の上から色が混ざったキャンドルを少しずつ流し込む
    8.固まったら芯の長さを調整して完成

ロウソクは熱が冷めると固まるので、数回にわけてグラデーションのキャンドルを作るのも可愛いですね♪

電子レンジで温めるのはロウソクが気化して危ないので、必ず湯煎しましょう!

お気に入りカラーで作るアイシャドウネイル


発色が綺麗な派手色アイシャドウとネイルとの相性は抜群!

トップコートや透け感のあるマニキュアにアイシャドウを混ぜれば、世界に一つだけのオリジナルアイシャドウに。

繊細な色味やラメ感を自分好みに作れるので、「いつものネイルに飽きた」という方でも楽しめます。

指先までセンスが光る、トータルファッションのアクセントとなるでしょう。

●アイシャドウをネイルに用いる方法●

  1. アイシャドウを粉々に砕く
  2. 少量のトップコートやクリアマニキュアをプラスチック容器に入れる
  3. 砕いたアイシャドウを少しずつ混ぜる
  4. 混ぜたマニキュアを指に塗る

まとめ

使い切れないアイシャドウの活用アイデアは全部で8つ

メイクでの活用方法は以下の5つです。

  • 暗めブラウンは垢抜け眉を作るアイブロウパウダーに
  • 締め色を使って柔らかい印象のアイラインを
  • マットベージュはノーズシャドウやシェーディングにも
  • ラメ入りベースカラーはハイライトとしても優秀
  • 派手色カラーマスカラでトレンドメイクも

そして、アイシャドウをDIYして再活用する方法は以下の3つ。

  • オリジナルカラーが作れるアイシャドウ絵の具
  • カラフルで可愛いアイシャドウアロマキャンドル
  • お気に入りカラーで作るアイシャドウネイル

使い切れないけど捨てるのが勿体無いアイシャドウ。

でも使い方を変えれば、あらゆる場面で大活躍してくれるんです!

ご紹介したアイデアをもとに、ドレッサーに眠っているアイシャドウをぜひ再活用してみてくださいね♪

【最新施術あり】おすすめのアートメイククリニックランキング
「最新のアートメイクで綺麗になりたい」 「自然な美眉を手に入れたい」 「素肌に自信を持てるようになりたい」 そんな願いを叶えてくれるアートメイク。 汗やシャワーでも落ちない最新の医療アートメイクのおすすめクリニックを特集しました。
メイクの知識
アートメイクマニア

コメント

タイトルとURLをコピーしました