1回目のアートメイクがすぐに消えた!アートメイクの持続力はどのくらい?

アートメイクの知識

1回目のアートメイクがすぐに消えてしまったらどうしよう?

近年、メディアやSNSなどでもよく目にするアートメイク。

アートメイクを入れてみたいけど「すぐに消えてしまったらどうしよう」と不安を持つ方もいることでしょう。

そしてせっかく施術したのに、1回目のアートメイクがすぐに消えてしまった方もいるのではないでしょうか?

なぜ1回目のアートメイクがすぐに消えてしまうのか?

アートメイクの持続力はどれくらいなのか?

実際にアートメイクを2回受けた経験者として解説します!

なぜ?1回目のアートメイクがすぐ消える理由は?

長く持つはずのアートメイクなのに1回目のアートメイクがすぐ消えてしまう。

すぐ消える場合の主な原因は、肌の代謝である「ターンオーバー」

ターンオーバーには個人差があり、代謝がいい人はせっかく施術してもすぐに消えてしまう可能性も。

複数回施術が前提のことが多く、1回だけでアートメイクの施術が完成するということはほとんどありません。

アートメイクは1回では完成しない

アートメイクの施術を受ける際、ほとんどのサロンで2、3回の施術を案内されます。

それはアートメイクのインクが、1回ではなかなか定着しないためです。

1回目のアートメイクの後すぐに消えてしまっても2、3回と施術を重ねることでインクが定着するのです。

実際、私も1回目のアートメイクは1ヶ月ほどでインクがうすくなり、部分的にムラができた経験があります。

2回目のアートメイクのタイミングは?

1回目のアートメイクの後1ヶ月~3ヶ月を目安に、2回目のアートメイクを入れるのが理想とされています。

理由は、1回目のアートメイクによる傷が落ち着き、定着した部分としなかった部分がわかるのが、1回目の施術から1ヶ月~3ヶ月頃経過した頃だからです。

アートメイクの持続力はどのくらい?

アートメイクの持続期間は、インクがきちんと定着してから約1~3年といわれています。

アートメイクは刺青とは違い、皮膚の浅い部分に色を入れます。

よって、肌のターンオーバーや外部からの刺激により徐々に薄くなります。

なぜ複数回施術を受ける必要があるのか?

アートメイクの施術を複数回受ける理由は以下の2つです。

  • デザインの調整のため
  • インク定着のため

デザイン調整のため

1回目のアートメイクを入れる際、ほとんどの方がベースとしてのデザインを入れます。

1回目のアートメイクの仕上がりを見て、2、3回目でデザインを作り込んでいくというイメージ。

例えば、1回目の眉のアートメイクでいきなり、自眉からかけ離れた太い眉のデザインを入れる人はいないでしょう。

アイラインのアートメイクの場合も、一般的には徐々にアイラインを太くしていくものです。

そのため、1回のアートメイクで理想のデザインが完成することは難しく、複数回施術を受ける必要があるのです。

インク定着のため

アートメイクは皮膚の浅い部分にインクを入れるので、肌のターンオーバーや外部からの刺激により、1回の施術ではなかなかインクが定着しません。

2、3回と施術を受けインクを定着させる必要があるのです。

1回目のアートメイクの傷が回復するには個人差があります。

1回目の施術の傷が回復するのを待ってから2回目の施術を受けましょう。

1回目のアートメイクを長持ちさせるには

1回でのアートメイクの完成は難しいものの、せっかくなので少しでも長持ちさせたいですよね。

1回目のアートメイクを長持ちさせるには以下の3点に注意が必要です。

  • 施術部位を強くこすらない
  • 激しい運動やサウナの利用を控える
  • 日焼けをしない

施術部位を強くこすらない

施術箇所を強くこする、洗浄力の強い洗顔料などで洗ってしまうとインクの定着を妨げてしまいます。

施術箇所を強くこする可能性のあるメイクも要注意。

完全に傷口が落ち着くまでは優しく拭き取るようにしましょう。

激しい運動やサウナの利用を控える

汗をかくほどの激しい運動や、サウナのように大量の汗をかくような行動をすると、血行がよくなり代謝があがります。

代謝があがると肌のターンオーバーが促されます。

アートメイクは皮膚の浅い部分にインクを入れているので、肌のターンオーバーによってインクが薄くなってしまいます。

汗に含まれる皮脂によってインクが滲むことも。

健康のために適度な運動や汗をかくことは必要ですが、アートメイクのことを考えると汗をかくような行動は少し控えめに行いましょう。

日焼けをしない

アートメイクに使用するインクは、紫外線にさらされると変色や色褪せる可能性があります。

日焼け止めや日傘などの日焼け対策は万全に。

まとめ

  • 1回目のアートメイクがすぐ消える主な原因はターンオーバー
  • 1回目のアートメイクの持続力は1か月~3か月ほど
  • デザイン調整とインク定着のため、複数回施術を受ける必要がある
  • アートメイクを長持ちさせるために施術部位に刺激を与えないよう注意する

ほとんどのサロンが2回セットでのプランを組んでいます。

1回目のアートメイクがすぐに消えてしまったからといって心配することはありません。

きちんとしたサロンであれば不安なことやデザインに関する相談にも応じてくれます。

私も実際に2回眉のアートメイクの施術を受け、満足する仕上がりになりました。

眉のアートメイクを入れて1年近く経過していますが、少しムラがあるくらいで、ほとんどキレイに残っています。

1回の施術で終わらせず、複数回施術を受け理想のデザインに近づけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました