バラバラまつ毛がツルンっと復活するカンタンな4つの方法

まつげ

バラバラまつ毛になっちゃった、どうしよう〜😭

アイメイクがうまく決まらないと凹みますよね。
その日1日、見栄えが気になってソワソワしてしまうのではないでしょうか。

実は、そんなバラバラまつ毛でもツルンっと復活するとってもカンタンな方法があるんです。

この方法を知っておけばいざという時にも安心。
今回ご紹介するコームなどはプチプラで用意することができますので、大切な日に備えて用意だけでもしてみては。

*この記事はこんなお悩みの方におすすめ*

  • まつげがバラバラ!早急に何とかしたい
  • バラバラまつげの原因が知りたい
  • バラバラまつ毛にならないための根本対策が知りたい

特にマツエクによるバラバラまつげに悩む人は多いため、マツエクの人専用の対処法コーナーも設けました。
マツエクをしている人は是非参考にしてみて下さいね。

バラバラまつ毛をカンタンに直す4つの方法


まずバラバラまつ毛をカンタンに直す4つの方法をご紹介します。
どれも道具さえあればすぐにできるものばかり。

◆◆バラバラまつ毛をカンタンに直す4つの方法◆◆

  • まつげ用コームでとかす
  • ドライヤーで整える
  • ビューラーのコツをつかんでクルン!
  • マツエク専用マスカラを使う

どの方法が良いかどうかは、既にメイク済みなのか、マツエクをしているかなど、その時のまつげの状況により異なります。
あなたに一番合いそうなものを選んで試してみて下さいね。

まつげ用コームでとかす

1つ目は、まつげ用コームでとかす、です。
コームとは「くし」のことで、まつげ用・マスカラ用として小さなものが出ています。

髪も寝起きで乱れているときにブラシ等でとかすと少し収まりますよね。
それと同じように、まつげもコームを使うことで毛並みが整ってきます

もしマスカラをつけていない状態なら、まつげを濡らして湿らせてからブラッシング。
寝ている間についたクセや、ダメージで乱れている毛が整いやすくなります。
もちろんコームの方を水に濡らしてもOK。

マツエクをつけている人も、コームが使えるのですがマツエク専用のものがおすすめ。
後述する「マツエクのバラバラまつ毛を整えるには?」専用コーナーでブラシについてもご紹介しますね。

またマスカラをつけた状態なら、濡らさずにそのまま仕上げとしてコームを通してみましょう

まつげは一度濡らしてもすぐに乾いてしまうものですが、その後のメイクを決まりやすくするためにも、次にご紹介するドライヤーも合わせて試してみて下さい。

資生堂 マスカラコーム 207

ドライヤーで整える

2つ目のカンタン対処法は、ドライヤーで整える、です。
ただし、まつげにドライヤーを使うには注意点があります。

  • 温度は「低」または「冷風」で!
  • 30cm位離してブローする

温度ですが、特にエクステは熱に弱いものもありますので、エクステがついている人は「冷風」で。
それ以外の方も、熱風が直撃すると目が乾燥してしまいますのでご注意を。
必ず温度は控えめにし、しっかり離して弱風をあてていきましょう

風の向きは正面からではなく、下から持ち上げるようにして整えていくのがコツです。

ビューラーのコツをつかんでクルン!

そして3つ目の対処法は、ビューラーのコツをつかんでクルン!です。
ビューラーはまつげをアップさせるには必須アイテムですが、同時に物理的ダメージを与えてしまう代表格でもあります。

変に力を入れて何回もやってしまう。
目尻が上手く挟めずに、バラバラの仕上がりになってしまう。

使い方を間違えるとバラバラの仕上がりになったり、まつげが大ダメージを負ってさらに乱れてしまう、なんてことも…!
そうならないために、一度正しいビューラーの使い方をマスターしてしまいましょう。

◆◆まつげクルン!ビューラーの正しい使い方◆◆

  • ビューラーのゴムが裂けていたらすぐ取り換える
  • まずフェース用ルースパウダーをブラシで軽くつける
  • まぶたを小指で押さえてまつげを挟みやすくする
  • 目尻と目頭の2カ所を中心に、2回に分けて上げていく

ビューラーの使い方についてはこちらの動画を参考にさせていただきました。
Hitomiさんがまつげを綺麗にあげる方法を伝授して下さっています。
フェース用パウダーをはたくとは、目からウロコですね!
注)パウダーが目に入らないようにご注意下さい。

マツエク専用マスカラを使う

そして最後4つ目は、マツエクをしている人向けの対策として「マツエク専用マスカラを使う」です。

マツエクをしていると基本的にマスカラはつけないのでは?

確かに一般的にはそうなのですが、マツエク専用マスカラならバラバラになり始めたまつげをつるん!と整えてくれる効果が期待できるんです!

さらにマツエクで傷みがちなまつげを守ってくれる美容成分が豊富なものも。
もちろんクレンジングはお湯オフなので安心。

マツエクにマスカラ!?と思われるかもしれませんが、専用のマスカラを使えばむしろ良いことづくし。
メンテナンス時期にきたマツエクがくるんっと復活しますよ。

【公式】ビトリート まつエク専用マスカラ

マツエクのバラバラまつ毛を整えるには?


前項でマツエク専用マスカラについてお伝えしましたが、特にマツエクによるバラバラまつげに悩む人は多いようです。
そこで、こちらにマツエクの人専用の対処法コーナーを設けました。

マツエク施術後に日数が経過すると、どうしても長さがまちまちになったり、カールが乱れたりしてきますよね。
それは自まつ毛が伸びてきているので、ある意味仕方がない部分もあります。

それから水分がついたままだったり、摩擦が加わったりして向きが変わることも。
このようなマツエクによるバラバラまつげを整える方法について、解説します。

Step1:朝起きたらやさしく洗顔

まつげに寝癖がついていることがありますので、まずは顔を洗いましょう。
くれぐれもゴシゴシこすらないように気をつけて下さいね。

Step2:マツエク専用ブラシでとかす

顔を洗ったら次にマツエク専用ブラシで整えます。
マツエクは通常のまつげに比べてお手入れが難しいため、「まつげエクステ用」と書かれたスクリューブラシがおすすめ。

スクリューブラシとは、マスカラなどに使われるメイクブラシのこと。
毛量の多いマツエクの絡まりを防ぎ、毛流れを整えてくれます。

ちなみに「まつげエクステ用」と書かれていないブラシやコームでも、マツエクに対応しているものは多くあります。
気になるものがあったらサロンやショップに確認してみると安心ですね!

【まつエク用】チャスティ ソフトカーブアイラッシュブラシ

Step3:ドライヤーで整える

ブラッシングの後、あるいはブラッシングと同時にドライヤーで整えます。
前述のカンタン対処法のところでもお伝えしましたが、エクステの中には熱に弱いものもありますので「冷風」を使うと安心。

ドライヤーは30cm位離して、弱風が下からまつげに当たるようにし、目が乾燥しないようにまつげを整えていきましょう。

Step4:マツエク専用マスカラで仕上げ!

そして最後はマツエク専用マスカラで仕上げです。
マスカラなら整えた後に「固定する」力があるので、よりキレイな仕上がりに。

前述のカンタン対処法でもお伝えした通り、

  • バラバラまつげをつるん!と整える
  • 美容成分がまつげをダメージから守る

といった効果が大いに期待できます。
もちろんお湯で落とせることは大前提です。

そもそもバラバラまつ毛になってしまう原因とは?


ここまで色々な対処法について見てきましたが、そもそもバラバラまつげになってしまう原因とは一体何なのでしょうか。
ここでは主な4つの原因について、解説していきます。

自まつげにクセがついている

髪の毛も人によって「クセっ毛」「猫っ毛」「直毛」「天然パーマ」など色々な髪質がありますよね。
まつげは髪ほど長くないので目立たないのですが、やはり同じように毛質があります。

つまり先天性の毛質で、もともとクセがついている人がいるのです。
「まつげの天然パーマ」ということですね。

また目の方向に生えてきて目が痛い、といった場合は睫毛乱生・睫毛内反(しょうもうらんせい・しょうもうないはん)といって、眼科での治療が必要になることもあります。

自まつげのダメージ

毎日のアイメイクでまつげがダメージを受けるとまつげは弱く細くなっていきます
すると向きがバラバラになる、パサついてまとまらない、といったことになりやすくなってしまうのです。

*自まつげのダメージ要因*

  • ビューラーによる強い力
  • マスカラの成分によるダメージ
  • クレンジングで水分や油分が奪われる、擦ってしまう
  • アイメイクの残りが毛穴に詰まってしまう

さらにアイメイクに限らず、ダイエットによる栄養不足やストレスによる血行不良などもまつげの健康にとっては悪影響となります。

マスカラのしすぎ

日頃のアイメイクで「ビューラー+マスカラ」が上手くいかないと、仕上がりがバラバラになってしまう、ということがよくあります。
バラバラまつげを整えようとマスカラを何回もした結果、さらにバラバラ感が強調されてしまう、なんてことも…!

特に「つけまつげ+マスカラ」は毛量が増えているため、マスカラのしすぎには十分注意が必要です。

マツエクが崩れている

そして最後4つ目に挙げる原因は、マツエクが崩れている、です。
マツエクは付けてから日が経つにつれて、長さがまちまちになったり、カールが乱れたりしやすいですよね。

エクステは自まつげに装着していくため、自まつげが伸びるにしたがってエクステの重みが負担となり方向がおかしくなってしまうのです。
それからマツエクのグルーは水に弱いため、お風呂や洗顔などで水に濡れた時に少しずつずれてしまうことも考えられます。

そのほか、寝ている間に無意識に枕にこすりつけてしまう、かゆくて触ってしまうなどの行為も向きが変わる要因となります。

バラバラまつ毛にならないための7つの習慣


バラバラまつげになってしまう原因はさまざまであることが分かりました。
これらの原因を見極めてから対策することで、そもそもバラバラにならない、つるんとしたまつげを手に入れるのも夢ではありません。

ここでは、バラバラまつげの根本的な解決を目指す7つの習慣をご紹介します。

◆◆バラバラまつ毛にならない!7つの習慣◆◆

  • まつげコームを愛用する
  • バランスの良い食事
  • 生活リズムを整える
  • 目をこすらない
  • ビューラーとマスカラの使い方に注意
  • まつげ美容液をとり入れる

まつげコームを愛用する

日常的にまつげコーム・まつげブラシでまつげをブラッシングしてあげましょう。
これはバラバラの原因が何であってもオススメの基本となります。

洗顔の後、入浴の後にブラッシングを習慣づけてあげるとまつげの毛並みは整いやすくなるでしょう。

バランスの良い食事

自まつげのダメージがバラバラの原因となっている人は、バランスの良い食事を改めて見直してみましょう。

*まつげに良いとされる栄養素*

  • アミノ酸、たんぱく質:毛を作っている主成分
  • ビオチン:皮膚や粘膜、爪や髪の健康サポート
  • 亜鉛:皮膚や髪の代謝を促しツヤツヤに

このような栄養素がまつげに良いとされています。
とはいえ、体全体の元気を高めるためにはジャンクフードをできるだけ避け、色々な食材をバランス良く食べていくことが大切です。

生活リズムを整える

こちらも食事と合わせて自まつげのダメージが気になる人に。

特に睡眠不足は女性の大敵
自分でも気づかないうちに体にストレスを与えて血行不良となり、毛根まで栄養が行き渡らなくなってしまいます。
さらに夜更かしは成長ホルモンの分泌も阻害することに。

生活リズムはなるべく毎日同じになるようにし、美容のためにはなるべく早めにベッドに入りましょう
最適な睡眠時間には個人差がありますが、おおむね6〜7時間前後が目安。
自分で「睡眠で十分に休養が取れている」と感じられるかどうかがポイントです。

目をこすらない

続いては、なるべく目をこすらないように注意してみましょう。
目をこすると目元全体に負担がかかりますので、目をこすらないことは目元ケアの基本と言えるでしょう。

アレルギーなどでどうしてもかゆくなってしまう場合は眼科でお薬を処方してもらうのも一つの方法。
夜眠くなったり疲れたりしてこするクセがある人は、ホットアイマスクで押さえたり、目薬を差してみてはいかがでしょうか。

クレンジングの際は、先に静かに押さえてからそっと拭き取るなど、できるだけ優しく。
マツエクの人も、こすってしまうと向きが変わったりするので気をつけましょう。

ビューラーとマスカラの使い方に注意

バラバラまつげにならないためには、ビューラーとマスカラの使い方に注意です。

ビューラーについてはまずゴムが裂けていると負荷がかかりすぎます。
すぐに取り替えましょう。

そして、どうしても目尻の部分はバラバラになりがち。
「目尻」と「目頭」の2カ所をポイントにして、2回に分けて上げていくのがコツ。
先にご紹介した動画も是非参考にしてみて下さい。

マスカラのつけすぎはバラバラ・ムカデまつげの原因になりやすいです。
まずお湯オフタイプにしてクレンジングのダメージを減らすとともに、マスカラそれぞれの特性を活かして適度な使用に留めましょう

まつげ美容液をとり入れる

続いてのまつげ習慣は、まつげ美容液をとり入れる、です。
これはバラバラの原因が何であっても、まつげケアとしてオススメ。

日頃からまつげ美容液で栄養を与えてあげることで、まつげは徐々に元気に。
しっかりと元気なまつげはクセになりづらく、ちょっとのことではバラバラにならなくなるでしょう。

まつげパーマをかける

最後にご紹介するまつげ習慣は、まつげパーマをかける、です。
といってもバラバラまつげの人全般におすすめというよりも、先天性の毛質でもともとクセがついている人向けのもの。

まつげに先天性の天然パーマがついている人は、やはりアイメイクをしてもまつげはバラバラになりやすいです。
そのため矯正をかけるという意味で、まつげパーマをかけるのは有効と考えられます。

ただし、まつげパーマは結果的には毛を傷めることに変わりはありません。
そこで比較的ダメージの少ない次世代パーマ「パリジェンヌラッシュリフト」を検討してみるのもオススメ。

まつげの生えかわりサイクルを考慮しつつ、まつげ1本にかかるダメージを最小限に抑えることができるといいですね。

まとめ:原因をふまえて対策を考えよう


今回はバラバラまつげでお悩みの方に向けて、カンタンにできる対処法・バラバラまつげの原因・根本的な解決を目指す7つの習慣などをご紹介してきました。
改めて、バラバラになってしまった場合の対処法をまとめておきます。

◆◆バラバラまつ毛をカンタンに直す4つの方法◆◆

  • まつげ用コームでとかす
  • ドライヤーで整える
  • ビューラーのコツをつかんでクルン!
  • マツエク専用マスカラを使う

特にマツエクのバラバラにお悩みの方はこちら↓

◆◆マツエクのバラバラまつ毛を整えるには?◆◆
Step1:朝起きたらやさしく洗顔
Step2:マツエク専用ブラシでとかす
Step3:ドライヤーで整える
Step4:マツエク専用マスカラで仕上げ!

まつげがバラバラになってしまう原因は、先天的なものから後天的なもの、そして日頃のメイクによるものなどさまざま。
どの原因に当てはまるのかを見極めて、あなたにぴったりの方法で対処していけるといいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました