二刀流眉毛の直し方|今後一切バカにされないお手入れ方法

まゆげ

眉毛のお手入れをしたら二刀流眉毛になった!どうしよう?

キレイな眉でいるために眉のお手入れは欠かせません。

しかし眉毛をお手入れすると失敗して二刀流眉毛になってしまうこともあります。

二刀流眉毛になると

「眉毛が2つあるように見えて恥ずかしい」

「平行眉にしたいけど二刀流眉毛になってしまうからできない」

という悩みを抱えることに。

さらに二刀流眉毛をバカにされた経験を持つ方もいるかもしれません。

そこで今回は二刀流眉毛の直し方と二刀流眉毛にならない方法を紹介します。

二刀流眉毛でお悩みの方、二刀流眉毛でバカにされたくない方はぜひ参考にしてください。

一緒にキレイな眉を手に入れましょう!

眉毛が2つ?二刀流眉毛になる原因

二刀流眉毛とは眉毛と眉毛の間にすき間ができ、眉毛が2本あるかのように見えること。

二刀流眉毛になるのには2つの理由が考えられます。

  • 元々の眉毛の形によるもの
  • 眉毛のお手入れ方法によるもの

くわしく見ていきます。

元々の眉毛の形によるもの

二刀流眉毛になる原因の1つ目は元々の眉毛の形によるものです。

次の眉毛の方は二刀流眉毛になりやすい方です。

  • 眉毛の形が眉尻に向かって太くなっている
  • 眉尻のまゆげが長い
  • 眉毛が薄い

この3つに該当する方は眉毛が分かれやすいため、二刀流眉毛になりやすいでしょう。

眉毛が太い方、長い方は眉毛の生える向きによっても影響が出ます。

眉毛のお手入れ方法によるもの

二刀流眉毛になる原因の2つ目は眉毛のお手入れによるものです。

眉の形を整える際とりあえずいらない部分を剃る、抜くという方が多いでしょう。

しかし、その部分の眉毛を無くすことで眉と眉の間にすき間ができます。

その結果二刀流眉毛になってしまうのです。

計画的に眉のお手入れをするだけで二刀流眉毛は直るんです。

お手入れ方法を見直してみましょう。

二刀流眉毛の直し方とお手入れ方法

二刀流眉毛になってしまった、どうしよう?

という方に二刀流眉毛の直し方とお手入れ方法を紹介します。

二刀流眉毛の直し方とお手入れ方法は次の3つ。

  • 眉毛をカットする
  • 眉毛の色を薄くする
  • 眉毛を全剃りする

くわしく解説します。

眉毛をカットする

二刀流眉毛になる眉毛は眉尻の毛が長いことが多いです

そこで眉尻の毛をカットしてみましょう。

カットをする前に自分のなりたい眉毛の輪郭をペンシルで書いておきます。

その輪郭からはみ出した部分の眉毛をカットします。

カットする際は眉毛コームと眉毛カット用のハサミを使いましょう。

眉毛を抜く、剃るのではなくカットすることで眉毛が整うので二刀流眉毛になりません。

平行眉にしたいけど眉山がとがっている方は、とがっている部分の毛のみ抜くか剃るようにしましょう。

一気にカットするのではなくゆっくり少しずつカットしてくださいね。

眉毛の色を薄くする

眉毛の色を薄くすることで眉毛を目立たなくて、二刀流眉毛をカバーします。

眉毛の色を薄くするには全体的に眉マスカラで色を薄く、または気になる部分の眉毛を脱色しておきましょう。

眉毛の脱色は自宅でも美容院でも行えます。

眉毛の色が薄くなることで肌と眉毛の色の差が少なくなり眉毛が目立ちません。

眉毛を全剃りする

どうしても二刀流眉毛になってしまう方、自分の眉毛の形が気にいらないという方も多いです。

そんな方は一度眉毛を全剃りしてみましょう。

眉毛を全剃りすることで自由に眉毛の形を書けます。

また眉毛を全剃りすると前まで生えてきていた部分に眉毛が生えてこなくなる場合も。

結果、お手入れしやすい眉毛になることもあります。

ただし全剃りすると眉毛のメイクが落ちた時やすっぴんの時に恥ずかしい思いをする可能性があります。

眉毛を全剃りした場合、次に生えてくるまでに2、3ヶ月ほどかかるというリスクがあることも理解しておきましょう。

眉毛を全剃りする場合はよく考えてからにしましょうね。

自分ではどうにもできない!二刀流眉毛の対処法

ここまで二刀流眉毛の直し方とお手入れ方法を紹介してきました。

しかし自分ではどうにもできないという方もいるでしょう。

そんな方は第三者の力を借りてみましょう!

おすすめな対処法は次の2つ。

  • 眉毛サロンを利用する
  • アートメイクを入れる

くわしく見ていきます。

眉毛サロンを利用する

眉毛サロンとは自分の顔や骨格に合わせて眉毛を整えてくれる眉毛専用のサロンのことです。

専用の道具を使って整った眉毛を作ってくれます。

自分でお手入れするより格段にキレイに仕上り!

また自分に似合う眉の形を提案してくれるので、新発見があるかも?

眉毛サロンでは正しく眉毛を処理してくれるので二刀流眉毛になりません。

1,000円~利用できるサロンもありますので、気軽に利用できるのも嬉しいポイントです。

アートメイクを入れる

アートメイクとは皮膚の浅い部分にインクを入れて肌に定着させること。

一生残る刺青とは違い、アートメイクの持続期間は約1~3年。

最近では芸能人や一般人でもアートメイクを入れる方が急増するほど人気があります。

アートメイクは汗や水で落ちることなくキレイな眉毛をキープできます。

アートメイクで理想の眉毛の形を入れておけば毎日のメイクも楽に。

お手入れの際もアートメイクの部分からはみ出した眉毛を処理すればいいのでカンタン。

眉毛のすき間を埋めることができるので二刀流眉毛になる心配がありません。

価格はサロンにもよりますが2回で50,000円~と少し高額。

ですが一度アートメイクを入れると1~3年はキレイな眉毛でいられますよ。

自分で眉毛を書くのが苦手という方におすすめです。

まとめ

  • 二刀流眉毛になる原因は「元々の眉毛の形」と「お手入れ方法」
  • 二刀流眉毛を直す、ならないためにはお手入れ方法を見直す
  • 自分でどうしようもない時は第三者の力を借りる

二刀流眉毛でお悩みの方、実は結構多いんです。

「流行の眉毛にしたいけど元々の眉毛が邪魔して思うようにできない」

と諦めてしまった方もいるでしょう。

今回紹介した方法で眉毛を整えれば理想の眉毛に近づけます。

まずは試しやすい方法から試してみてください。

「眉毛キレイだね」とうらやましがられる眉毛になりましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました