リップクリームを塗る女性の心理|実はこんなサインが隠れてた!

リップクリームを塗っている姿って、あまり人に見られたくない!

でも、気になる彼の前ではわざと塗っちゃうかも…

あなたの周りに、頻繁にリップクリームを塗り直している女性はいませんか?

実は、リップクリームを塗る時の状況によって、女性の心理は変わってきます。

例えば、

  • 好きな男性の前で塗る時は、女性らしさをアピールしたい
  • 仕事中に塗る時は、相手に清潔感のある印象を与えたい

などが挙げられます。

しかし、多くの女性は人前でリップクリームを塗ることに、抵抗があるのも事実です。

でも、意外と男性からは、その仕草を「可愛い」と思われていることが多いんですよ。

この記事では、リップクリームを塗る女性心理4つと、それを見た男性側の心理を詳しく解説していきますね!

リップクリームを塗る女性心理4つとは

ただ唇が乾燥したから

リップクリームを塗っているんじゃないの?

もちろんそれもありますが、女性がリップクリームを塗るというのは、他にも理由があるのです。

  • 気になる男性へアピールしたい
  • リラックスしている
  • 身だしなみの1つと捉えている
  • 不安に感じている

1つずつ説明していきますね!

気になる男性へアピールしたい

少しでも気になる彼の視線を、自分に向けたいと考えている女性は多いもの。

実は、リップクリームを彼の前で塗ることで、さりげなくアピールしている女性もいるんですよ。

リップクリームを塗るという行為は、王道のモテ仕草の1つ
注目して欲しい部分を触ったり、その周囲で手を動かしたりすることで、自然と相手の視界にいれ、意識させることができます。

それを理解した上で、彼にアピールするために目の前でリップクリームを塗っているのです。

男性にとって女性のぷるんと潤った唇はとても魅力的で、無意識に目で追ってしまいます。

男性が女性の唇を意識してしまうのには、理由があるんです。

人間の先祖である猿は、発情期になるとお尻が赤くなります。
しかし、進化の過程で衣類を纏うようになったことで、お尻ではなく唇を魅力的に見せることで、異性にアピールするようになりました。

その結果、本能的に女性は唇をケアするようになり、男性は女性の健康的な唇を見ると、不意にドキッとするようになったのです。

すでに付き合っている彼や、これから進展が望めそうな彼の前でリップクリームを塗ることは、自分のことを見てほしいという女性なりのアピールなのです♪

リラックスしている

女性がリラックスした状態でリップクリームを塗るのには、周りのことを気にしていないという心理が働いています。

実は、「人前でリップクリームを塗ることはなるべく避けたい」と考える女性は多いんです。

なぜなら、リップクリームを塗っている時の、口を開けたり閉じたりを繰り返している表情が、間抜けに思われるのではないか、と感じてしまうから。

確かに、唇からはみ出さず、きれいに塗ろうと思ったら、どうしても口を開いた状態になりますよね。

好きな男性の前では、口元や手元がみっともなく見えないように、意識して塗る!

もしあまり親交のない女性が目の前で塗っていたら、お互いに気を使わなくて良い間柄だと判断している可能性が高いです。

ただの知り合い程度なら、相手からどう見られようが構わないと思っています。
しかし、友達関係であれば、あなたのことを信用しているとも言えますよ!

身だしなみの1つと捉えている

最近では、リップクリームを塗ることは、男女共通の身だしなみとして認識されています。

お仕事中や友人に会う時でも、「乾燥した唇はあまり印象がよくないから」と、相手からどう思われるかを気にする心理からリップクリームを塗る、という方もいるでしょう。

実際に、とある化粧品会社では、唇が乾燥して荒れている人を見たときの印象について、実験を行っています。

その結果、男女ともに「疲れている」「不健康に見える」という印象を持たれる中で、女性の方が男性の約2倍も老けて見られることがわかっているのです。

しかも、唇が荒れているだけで、実際の年齢より4〜6歳も年上に見られます

仕事においても、リップクリームでケアしている唇の方が清潔感があり、好印象です。

隠れるようにサッとリップクリームを塗り直している女性は、周りの人へ不快感を与えないように配慮している可能性がありますね。

不安に感じている

元々唇が乾燥しやすく、「どこへいくにも手放せない!」という女性は、塗っていないと落ち着かず、乾燥していないか不安に感じていることも。

リップクリームを1日に5〜6回程度ではなく、30分に1回は塗らないと安心できないという人は、要注意!

中には、リップクリームを塗っても唇の乾燥が治らず、皮膚科に行ったところ、「リップクリーム依存症」と診断されたという方も。

リップクリームを家に忘れたことに気がつくと、一日中そわそわしてしまうんだとか。

リップクリームの1日の使用目安は、約7〜8回です。

もし、一緒にいる女性が頻繁にリップクリームを塗り直しているのであれば、それは唇が乾燥していないかと、不安に感じているからかもしれません。

女性はリップクリームを人前で塗ることに抵抗がある?

意外なことに、人前でリップクリームを塗ることに抵抗があると感じる女性は多いんです。

過去のリップクリームに関するアンケートでは、約6割の女性がリップクリームを塗ることに抵抗があると答えています。

引用元:インターワイヤード株式会

そのうちの約4割は、抵抗があるけど仕方がなくリップクリームを塗り直しているとのこと。後ろを向いたり、手で隠したりして見られないように気を遣って塗っています。

それくらい、リップクリームを塗っている姿は、あまり他人に見られたくないものなんです。

女性にとって、リップクリームを塗ることも、お化粧直しの一環として捉えています。

もし、女性が隠れるようにリップクリームを塗っているのを目にしたら、こちらも気を遣って見ないフリをしてあげましょう。

リップクリームを塗る仕草を見た男性心理

女性は人前でリップクリームを塗ることに抵抗がありますが、男性からはその姿が可愛いと好印象なのです。

男性がリップクリームを塗る女性を見た時に、このような印象を持ちます。

  • 女性らしくて魅力的
  • あざとくて可愛い
  • キスしたい

リップクリームを塗り直している姿を見て、ドキドキしてしまう男性は多いもの。

あまり唇にメイクをしたり、リップクリームでケアする習慣がない男性にとっては、その仕草自体が色っぽく見え、うっとり見惚れてしまうのです。

リップクリームを塗る時の、ちょっとすぼめた唇や、優しくリップクリームを持つ手がたまらないのだとか。

わざと目の前でしているなとわかっていても、つい無意識に唇を目で追っていた…なんてことも。

また、リップクリームを塗った直後の唇を見て、「ぷっくりとしていて、女性らしくて可愛い」と感じるのです。「キスしたい!」との声もあるほど、男性ウケはばっちりですね♪

意識している男性の前では、わざとらしくリップクリームを塗り直すのも1つのモテテク。

でも、興味のない男性の前ですると、好意を持たれてしまうかもしれません。

人前でリップクリームを塗り直すときは、

しっかり相手を選びましょう!

まとめ

リップクリームを塗る女性の心理は以下の4つです。

  • 気になる男性へアピールしたい
  • リラックスしている
  • 身だしなみの1つと捉えている
  • 不安に感じている

実際には、人前でリップクリームを塗り直すことに抵抗がある女性が、6割ほどいます。

しかし、男性からすると、リップクリームを塗っている仕草や口元が、女性らしくて可愛いと好印象なんです。

もし、気になる彼へアピールしたいなら、食後や会話の途中に自然な流れでリップクリームを塗り直して、彼の視線を釘付けにさせちゃいましょう♪

【最新施術あり】おすすめのアートメイククリニックランキング
「最新のアートメイクで綺麗になりたい」 「自然な美眉を手に入れたい」 「素肌に自信を持てるようになりたい」 そんな願いを叶えてくれるアートメイク。 汗やシャワーでも落ちない最新の医療アートメイクのおすすめクリニックを特集しました。
アートメイクマニア

コメント

タイトルとURLをコピーしました